アーユルフェイシャルナチュラルケア

アーユルヴェーダとは

KAPHA, VATA, PITTAサンスクリット語のアーユル(Ayus・生命)、ヴェーダ(Veda・科学)を組み合わせた言葉で「生命の科学」という意味です。
5000年前にインドで発祥した世界三大伝承医学のひとつで、WHOでも予防医学として正式に認められています。
日本でアーユルヴェーダというと、額にオイルを垂らしたりオイルを使ったマッサージが注目されますが、それはほんの一部。
古くから伝わる古典には、健康と長寿を得て人生を全うするための実践的生活法が事細かく書かれており、病気の治療や予防だけでなく、より善い人生を目指すための健康の維持・増進・アンチエイジング・幸福な人生を過ごすための方法が伝えられています。

アーユルヴェーダでいう「生命」とは、身体・感覚器官・精神・魂の結合したものです。
古典に基づき、食事法や生活法・マッサージ・ホームレメディ・ヨガなどを自分の体質や状態に合ったものにすることで、病気の予防やより良い身体・精神状態に近づけることができるのがアーユルヴェーダの叡智です。

アーユルヴェーダでは、人は生まれつき「ドーシャ」と呼ばれる生命エネルギーを持っていると考えます。
ドーシャにはピッタ・カパ・ヴァータの3種類があり、人それぞれが違うバランスで持っています。ドーシャバランスは産まれるときに決まりますが、その後の人生の過ごし方や食べ物、季節、年齢などで変化します。

コクアプラスのアーユルヴェーダフェイシャル

コクアプラスのアーユルヴェーダフェイシャルは、それぞれのドーシャに合わせたオリジナルメソッド。
体質や心・身体の状態が違えば肌も変わりますし、必要とするケアも変わってきます。
初めにドーシャチェックを行い一人ひとりのドーシャの状態をみた上で、ヴァータ・ピッタ・カパそれぞれのドーシャに適したオイルやハーブを使い、それぞれに必要なケアをしていきます。

アーユルヴェーダではキッチンファーマシーといい、台所にあるものでいろいろな治療や手当をします。
そこからヒントを得て作られたメソッドですので、使うのは全てナチュラルなものだけ。
アルコール、保存料、香料、着色料などの化学物質は一切使用しておりません。
ナチュラル志向の方、科学的な化粧品に敏感な方にも安心してお受け頂けます。